MENU

久しぶりの帰省…大嫌いだった近所の粘着オヤジに汗だくでイカされ続けたお盆休み 戸田真琴

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
久しぶりの帰省…大嫌いだった近所の粘着オヤジに汗だくでイカされ続けたお盆休み 戸田真琴
再生時間
135分
ジャンル
汗だく, イラマチオ, 単体作品, ドラマ, 中出し, ハイビジョン
女優
戸田真琴

東京で働く真琴は、母の体調悪化のため久しぶりに帰省した。母子家庭で育った彼女だが田舎へは帰りたくなかった。昔から、近所に住む宮本という中年男に経済的援助の見返りとしてレ●プされ続けていたのだ。久々の帰郷を聞きつけ、真琴に襲い掛かる宮本。しかし、敏感体質の真琴の体は次第に男を求めていって…。

作品レビュー


  • 暗い…

    戸田真琴さん、表情豊かで演技力に定評のある女優さんです。ややもすればオーバーリアクションと言われるかもしれませんが、私大好きな女優の一人です。でも本作品は画像が全体的に暗く、特に絡みのシーンでは本当に真っ暗と言って良いほど暗いんですよね…彼女のセールスポイントだと思っている表情が良く分からないのは、本当に腹が立ちます!話自体は彼女主演作品でも出色の出来に成りうる可能性を秘めていたと思うだけに、この演出をした監督に怒りを通り越して殺意すら覚えます!学生時代にセクハラをされていた大家の男性にあった時の絶望の表情、無理矢理犯●れて拒絶しながらも思わず気持ち良くなった時の顔、事が終わった時の悲しみ、男性に犯●れて快感を感じてしまう自分の体に対する戸惑い、そして何より挿入された時の表情、そんなのがほとんど分かりにくくなっているってどう言う事なんでしょうか?監督はAV作品を作っている自覚があるんでしょうか?社会派ドラマを作りたいのならAVを引退すべきだと思うんですがね。過去の作品を思い出しながら戸田さんの表情を妄想して見たら、絶対傑作になっていたと思うだけに残念です!

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次