MENU

本上さつき 中出し解禁!! 永遠に終わらない、中出し輪●の日々。

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
本上さつき 中出し解禁!! 永遠に終わらない、中出し輪●の日々。
再生時間
119分
ジャンル
巨乳, 熟女, 単体作品, デジモ, 独占配信, 中出し, ハイビジョン, 人妻・主婦
女優
本上さつき

遂に新築マイホームを手に入れた私たち家族は、幸せを噛みしめていた。そして何よりも喜ばしかったのは、引き籠りがちだった息子が友達を家に連れてきたことです。しかし、新居の広さを自慢する息子を妬む友達たちが突如暴れ始めたのです。35年ローンで購入した我が家は、瞬く間に見る影を無くしました。それだけではなく、彼らは私の身体に襲い掛かってきたのです。次から次へと中出しされ続けた私の身体は、いつしか…。

作品レビュー


  • 良かったです。

    本上さつきさんの初輪●作品にして引退作になってしまったんですかね?とても残念です。もっと色々な作品に出演していただきたかった女優さんです。◆今作もとても良かったです。本上さつきさんが複数プレイで乱れる姿はとても良かった。◆ただ、もうちょっと丁寧に撮影して欲しかったですね。一例として50分30秒頃から四つん這いでお尻の穴を自ら広げさせられるところ。非常にエロいんですが、男優が直ぐに女優さんのお尻に顔近づけて画角に入ってきて邪魔でした。しかもその後、女優さんのお尻の穴を堪能するまもなく直ぐに指で弄り始めたりと。ここは羞恥シーンとしてもっと丁寧にとって欲しかった。◆それから、このシリーズは結構好きなんで同シリーズの作品は何作か見させていただいてますが、「熟女が息子の同級生に輪●」されるのがテーマだと思います。なかなか大変なのかもしれませんが、できれば「若い男優」で構成して欲しいですね。明らかにおっさんがいると雰囲気が台無しで、「熟女が複数の若い男」を相手にするところが見たいです。


  • 垂れ気味のしなびたおっぱいに熟女の色気を感じる

    本上さつき当時42歳、パケ写ほどの美人ではないが十分な美熟女、垂れ気味のしなびたおっぱい、緩んだ腹回りに熟女の色気を感じる。嫌がりながらもほとんど抵抗せず、可愛らしい声で喘ぐ姿は興奮。最後は完堕ちするが、下品なビッチ堕ちではなく、あくまで男たちの責めに応じるというスタンスもよかった。


  • 輪●は大体グダグダになる

    本庄さんの業界最終作が輪●とはな、、、好きな人もいるだろうが、輪●作品は殆どの男優が手もち無沙汰状態でただ突っ立っているだけ。なんなら邪魔。こんな作品を撮るくらいなら小沢さんか阿部ちゃんに彼女の熟れきった卑猥な体をねぶり倒してほしかった。


  • 素晴らしき垂れパイ

    もう、垂れパイファンの集いですね。垂れパイ好きが多い事に嬉しさが溢れます声も可愛らしく良いです。


  • 息子の悪友達に…

    しっかり調教されたさつきさんです…いやぁ、男達に囲まれて犯●れてまくるさつきさん…見事に熟女狩りされちゃいましたねっ..って言いながらも自ら肉尻を開いてオマ○コとアナルの2穴を見せ付けての激指マン…激突きされて中出しされた後に指をオマ○コにねじ込まれて掻き回されるさつきさん…最後は男達に囲まれて四つん這い状態から自ら男達を求めるさつきさん…唾液ダラダラフェラも濃厚キス姿もたまんねぇー…前から後ろから責められ…ヒィヒィ言ってるさつきさんの姿…自ら複数のチ○ポにむしゃぶりつくさつきさん..淫らですっ!…出来れば中出しだけでなく…熟女顔にもザーメン発射して欲しかったけど…垂れ乳が揺れまくる程にバックから激突きされて喘ぎまくる姿はなかなか興奮しましたよっ♪


  • 垂れ乳 グッドです

    デビュー作以来、気になる女優さんの一人。年齢に似つかないかわいい喘ぎ声のアンバランスも魅力的。とにかく垂れ乳を揺らしながら、複数の男優にやられまくっている後半戦は、多くのヌキどころがある。


  • 途中から我を忘れています。

    本上さつき様、途中から本気モードです。お母さんの設定を忘れ寄って集って犯●れる女になりきっちゃってます。最初、登場した時の印象とは随分変わり果てた姿を、お晒しになっています。私はこんなん好きです。


  • とても美味しそうな垂れ乳

    しゃべりは達者ではない方ですが、とにかく垂れ乳がいやらしい乳首も大きめでしゃぶりつきたくなる乳房是非とも母乳が出る時に出演してほしいと思う方でした今はもう出演されることはないかもしれませんので、最後にレ●プ系ではない中出し作品を見たかったです


  • 雰囲気出てます

    40代にしては少ししなびた感がある胸ですが、いじってないところが素人っぽくてよいです。顔の美しさに関しては文句なしですね。とってもエロいです。個人的に残念だったのは、派手過ぎる下着を着用していたことかな。家庭の主婦っぽく、白とかベージュの下着だったらもっと興奮したと思います。益々のご活躍を期待したい


  • 垂れパイが良い。

    他の方も言ってますが、本上さつきの魅力は、ここまで垂れるかと言うほど垂れに垂れた乳房と垂れに垂れた乳房に鎮座するドス黒い乳首、乳輪に尽きます。また、ブヨブヨに弛んだ下っ腹も魅力の一つ。


  • 女優さんが良い

    若い人妻、少ししぼんだ胸と黒っぽい乳首にそそられる。2番目のシーン、筆で弄ぶところが良いね。机の上の全裸姿が美しい。頭の後ろに手を組んでしゃがまされ、筆で乳首を弄ばれるところ、乳房が綺麗です。後ろから胸を鷲掴み、乳首を引っ張る、筆で弄る。時折皺が見える乳房にそそられる。イラマチオも頑張ってくれてます。ベッドではなく机の上のファックが良いですね。いろいろな体位がまた良いですね。ラストのシーンも明るい部屋で綺麗な裸体が楽しめます。自ら咥え、自ら腰を振る、最後は楽しんでる感が良いですね。


  • 「あ~っ、キモチいい~っ!」を連発

    2回目の陵●はダイニングテーブルに乗せられて全裸にされるので、この女優さんの卑猥な完熟裸体の見せ場だ。3回目は自ら身を投げ出して「(チ〇ポ)だぁ~いすきっ」、「あ~っ、いい~っ、キモチいい~っ!」と乱れまくる。「完堕ち」感が弱いのは、この女優さんの持つ好き者オーラのせいだろうか。ワルたちが美術部員という設定なので絵筆で弄り回す責めはあるが、カラミの姿をデッサンして見せつけるとか、裸体にペインティング(卑猥な落書き)などして羞恥心を煽る演出があってもよかったのでは。監督は同じだが前シリーズの『息子の同級生に毎日輪●されています。』よりも土下座強要や頭踏みつけなど責めはきつい。演技は上手いとは言えない女優さんだが、声質がかわいいなど味があって、ドラマとして違和感はない。理不尽な陵●を受けながら、中出しされて股間をザーメンまみれにしてイキまくる姿がハマっている。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次